版権作品(VOCALOID)

■ボーカロイドの音楽隊■



  VOCALOIDよりKAITO、MEIKO、初音ミク。

  ブレーメンの音楽隊をモチーフにした二次創作パロディ。
  なまはげ的な何か。
  
  この絵も線画ありません。レイヤー数も一桁。(笑)

  ■製作ツール:塗り ペイントツールsai
           仕上げ Photoshop 7.0

  ★少し大きいサイズのお持ち帰りはこちらから→

  ★差分ファイルはこちら→

  **この作品は動画等の素材利用許可作品です**
   
   ■ ボーカロイドの音楽隊 お話 ■
   ある日、自分の思うとおりに歌ってくれない、
   ブームで買ってみたけどゲームじゃないジャンなどと言う一方的な理由で
   主人に家を追い出された三人のボーカロイドが出会いました。
   
   音楽に国境はありません。
   三人はどんな音楽でもみんなで楽しめる楽園を一緒に目指すことにします。
   
   しかし辿り着いた先は楽園どころかおせっかいな人たちが支配する息の詰まる国でした。
   この国では自由に音楽を作ったり楽しむ事がままなりません。
   
   三人は悪制で苦しむ人たちのためにおせっかいな人たちを思い知らせることにしました。
   KAITOの上にMEIKOが乗り、MEIKOの上にミクが乗ります。
   
   MEIKOは力強いパワフルな声で歌います。
   お姉さんの美声に世の中の男性たちはめろめろです。
   
   KAITOは甘くやさしい声で語りかけるように歌います。
   世の中の女性たちはすっかり虜です。
   
   ミクはやさしく透き通った声で歌います。
   その歌声に老若男女誰もが癒されます。
   
   そして、その美しい歌声を余すところ無く披露し、
   自分たちのやり方が間違っていたとおせっかいな人たちを改心させることに成功したのです。
   
   その後、みんなで歌を歌い、楽しい音楽を作りながら仲良く幸せに暮らしました。
   

Last update 2008/1/18

メニューへ戻ります〜